欢迎加入惟他读书QQ群: 583923953,一起聊读书的想法。

需要增加或替换邮箱么? 您可以 去设置邮箱

狼と香辛料 豆瓣评分:8.80 【大众经济学】

发布于 2019-05-21 13:10:39   作者: 文倉十

关注书籍的用户

做过批注的用户

暂时还无人批注

行商人ロレンスは、麦の束に埋もれ馬車の荷台で眠る少女を見つける。少女は狼の耳と尻尾を有した美しい娘で、自らを豊作を司る神ホロと名乗った。「わっちは神と呼ばれていたがよ。わっちゃあホロ以外の何者でもない」老獪な話術を巧みに操るホロに翻弄されるロレンス。しかし彼女が本当に豊穣の狼神なのか半信半疑ながらも、ホロと共に旅をすることを了承した。そんな二人旅に思いがけない儲け話が舞い込んでくる。近い将来、ある銀貨が値上がりするという噂。疑いながらもロレンスはその儲け話に乗るのだが―。第12回電撃小説大賞“銀賞”受賞作。

支倉 凍砂(ハセクラ イスナ)

1982年12月27日生まれ。『狼と香辛料』で第12回電撃小説大賞“銀賞”受賞

微信赞助惟他

每一分赞助,成就更好惟他

狼と香辛料 的评论

  • 暂时没有评论, 快来评一下吧.